株式会社物理計測コンサルタント

会社案内図
会社情報 業務内容 温泉・地下水 Company Outline お問い合わせ ホーム
会社概要
 
マッドロギング(泥水検層)
業務内容 >> マッドロギング >> マッドロギング・システム(通称:SSX)の特徴

マッドロギングにおける代表的な測定項目はこちら
マッドロギングにおける測定種目およびセンサ配置はこちら

当社マッドロギング・システム(通称:SSX)の特徴

現場規模にフレキシブルに対応
構成する機器・センサの選択により、ドリリングレコーダから総合的なマッドロギング・システムまで幅広く対応出来ます。

装置はコンパクトで一坪程度のスペースがあれば導入出来ます。
SSX写真

< ラックに収納された基本システム >

操作が簡単
簡単なオペレーションにより測定が行えますので、当社専門技師が常駐する必要はありません。

日常の調整作業等はドリルフロアの端末(通称:ROT−タッチパネル式の入出力&モニタリング装置)から行えます。
SSX写真

< ドリルフロアで稼働中のROT >

高精度測定
測定データは0.1秒毎にサンプリングされ、1秒毎に更新・表示されます。

マッドガスの測定は高性能ガスクロマトグラフを使用し180-220秒サイクルでC1からC5まで測定可能です。
SSX写真

< 高性能ガスクロマトグラフ >

視認性が良好
測定データはリアルタイムでカラーグラフィック表示されます。

データスキャン機能により画面上でマウスのカーソルで指し示したデータ・ポイント(例えばピーク)の値を画面上で直接読み取ることが可能です。

オンデマンド
グラフィック画面上で8週間分(56日分)のプレイバックが可能であり、そのデータを参照する事により、孔内トラブル時の対応に非常に役立ちます。

柔軟なデータ出力
グラフィックデータをPDFファイル形式で保存出来ます。

時間ベースデータをテキストデータ(CSV形式)に変換(4秒毎)して必要とする項目(1〜90項目)を他アプリケーションで使用出来ます。

掘削トラブル早期発見
個々の測定値および計算値に対してアラームを設定することにより、掘削上のトラブルを早期に発見することが出来ます。

SSX写真

< 外部アラームシステム >

遠隔地においてリアルタイムに作業把握
安価で高速なインターネット網を利用したデータ伝送により、遠隔地において孔井元の作業状況をリアルタイムに把握出来ます。また、当社端末から孔井元システムへ簡単な設定変更やメンテナンスを行ないます。

SSX写真

< 事務所に設置されたリモートステーション >

ページトップへ ▲
 
個人情報の取り扱いについて採用情報サイトマップ
© 2001 Geophysical Surveying Co., Ltd. All Right Reserved